お肌が乾燥しやすい冬は保湿をしっかりと行おう

冬になると乾燥が厳しくなるため、肌の保湿が重要になってきます。乾いた肌をそのまま放置しておくと、荒れてガサガサになるだけでなく、あかぎれやひび割れを起こす原因になってしまいます。
顔の場合も同様です。スキンケアをしないと肌が乾いてしわができやすくなってしまうし、触り心地がカサカサしてしまい、冬の冷たい空気にさらされると真っ赤に荒れてしまいます。
メイクをしている場合は帰宅したらすぐに落とし、洗顔をした後にはしっかりと保湿をした方がいいですね。
冬のスキンケアはとにかくスピード勝負。お肌が乾燥する前に保湿系のケアを全て終わらせて、潤いのあるお肌をキープするべきです。
スキンケアと言っても方法がたくさんあってわかりませんよね。最近はスキンケア商品もたくさん種類があることですし、初心者にとってはどの商品をどのような順序で使って行ったらいいかわからないと思います。
最初はシンプルに、洗顔、化粧水、乳液の順番で使っていくといいと思います。シンプルながらしっかりと保湿ができるのでおすすめです。

セルフューチャー